WEB完結・在籍確認の電話は…?「プロミス」で実際に試してみた…

カードローンを申し込みたいけど、会社や家族にバレないか心配になりませんか?

WEB完結なら、スマホ1台でネットから簡単に申し込めますが、

会社に在籍確認の電話が掛かってきたり、

自宅に郵便物が郵送されてきたりすると、

「会社や家族にバレるのでは?」と不安になりますよね。

TV CMでお馴染みの「プロミス」は、

カード不要で、スマホアプリで借り入れができると宣伝していますよね。

WEB完結で申し込めば、自宅への郵便物がなく、

会社への電話連絡も配慮されているそうです。

そこで、実際のところどうなのか「プロミス」に申し込んでみました。

公式サイトはこちら↓

カードローン「プロミス」はバレないで契約できる!?

結論を言うと、「プロミス」は会社や家族にバレずに契約できました!

スマホだけで簡単に申し込め、

私の場合は、当日中に審査が完了し借り入れもできました。

在籍確認もバレないように配慮されていましたよ♪

「プロミス」のWEB契約の手続き

手続きはとても簡単でした。

1.プロミスの公式サイトから「WEB契約」を選択

住所、氏名など必要事項を記入して申し込みします。

2.引き落とし口座の登録

「口座振替による返済」→「カード郵送希望なし」を選択。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、他を選択可能。

3.「プロミス公式スマホアプリ」をインストールします。

・免許証などの身分証明書
・源泉徴収票などの収入証明書

上記の必要書類をアプリで写真を撮りアップロードします。

4.在籍確認は「会社への電話連絡がありました」

でも、個人名でかかってくるので安心です。(私の場合は男性でした)

また、電話を取った者に「離席中」と言ってもらい、

直接電話にでませんでしたが問題ありませんでした。

私の場合、審査は即日完了し、借り入れも即日OKでしたよ。

「プロミス」の審査では、在籍確認はありますが、

会社にバレないように配慮してくれていました。

借り入れ・返済の方法 / 注意点

「プロミス」のスマホアプリなら「セブン銀行のATM」で簡単借り入れできます。

返済は銀行口座から引き落としされますが、セブン銀行のATMでも返済できます。

ただし、セブン銀行のATMは「硬貨」扱えません。

なので、解約時など全額返済する場合は「銀行振込」するか、

多めに入金して、端数を銀行振込で戻してもらうようになります。

なお、1,000円未満の残高は返済せず残しておいて大丈夫ですが、

利息が付いてしまうので注意しましょう。

とても簡単な手続きで申し込めるので、いざという時に頼りになりますね♪

↓今すぐ申し込む↓

よくある質問

よくある質問をピックアップしました。

Q:収入証明書類は、必ず提出が必要ですか?

A:次のいずれかに該当する場合は収入証明書類のご提出が必要となります。

・ご希望のお借入額が50万円を超える場合
・ご希望のお借入額と他社でのお借入残高の合計が100万円を超える場合
上記に該当しない場合は収入証明書類のご提出は不要です。

Q:収入証明書類は一度だけ提出すれば良いですか?

A:次のいずれかに該当した場合には、再度、収入証明書類を提出する必要があります。

・収入証明書類の発行日から3年を経過した場合
ただし、発行日から2年を経過し3年を経過するまでに勤務先に変更がないことを確認できた場合は、5年を経過したとき

・お勤め先に変更があった場合 など

なお、借入総額が年収の3分の1を超えている場合、または収入証明書類のご提出が必要な方から、収入証明書類を提出されていない場合には、利用限度額の減額または借入れを停止することが義務付けられているので、ご注意です。

Q:スマホアプリにはどんな機能がありますか?

A:申込み、取引、クーポンなど、さまざまな機能があります。

■新規お申込み

・運転免許証、名刺をカメラで撮影して、申込フォームへの自動入力サポート!
・本人確認書類や収入証明書類の提出。

■スマホATM

・カードなしでセブン銀行ATMでの借入れ、返済ができるサービスです。

■三井住友VISAプリペイドへのチャージ

・振込キャッシングによるチャージができます。

■クーポン

・アプリから開いたクーポン画面を見せるだけで利用できます。
・アプリ限定クーポンは、一定の利用条件があります。

その他アプリでさまざまなサービスが利用できます。

↓今すぐ申し込む↓